« 成金主義 | トップページ | 粛々と »

2006年9月 3日 (日)

そんな土曜日

空蝉なんて手に入れちまったもんで、もっぱら忍者修行中でござる。

ソロでLv14まであげまして、ちょっと時間も取れそうなのでセルビナで玉だして待ち。

ほどなく何のTellもなしにいきなり

「○○からパーティーの誘いを受けました」

まぁいいやととりあえずPTに入る。

リーダ:「hi」

っておれが一人目らしい。

リーダ:「とりあえずビーチまで来てくれ」(意訳)

まぁいいやとビーチへ

向かいつつ編成確認するとこのNAリーダMR1

  モンク17

っておい。離れすぎだろー!っでもって

  サポ戦士1

っておい。割れてるっていうか粉々だよあんた。。。

まぁとりあえずソロでやるよりましかと思い合流。

10分経過。JP後衛さん一人追加。これで3人。

10分経過。

リーダ:「だれもいねーや。おまいら誰かフレでも呼んでくれよ」(意訳)

「だれかいたらこんなとこで立ちっぱなしジャーマンしてねーよ」と思いつつ、また数分経過。

リーダ:「すまん」(意訳)

ん?と思った矢先、リーダの頭に玉出てます。

ん?ん!?

解散されました。リーダすたすたどっか行っちゃいました。

後衛さんとSay

松の実:「ま、まぁ事故と思うしかないね」

後衛さん:「だね。。。」

最初の誘い方の時点で気づいてたのにね。そこで断らないおいらが悪い。

どんなひどいPTだとしても、ちょっとくらい経験値入るだろーし、スキルも上がるだろーと。

そう考えて誘いに乗るわけだからこういう状況になることはしょうがない話。

# 一戦もせずに終わるのは予想外だけども。。。

とその場で玉出しました。

隣のPTがどこまで流れ見てたのかわからんけども誘ってくれて即バトル。

空蝉もって初PTです。ドッキドキです。

そのPTは忍者さんがもう一人いました。修行にはもってこいの状況です。

で、なんとなく空蝉使ってのタゲ回しはわかってきた気がする。

詩人さんがいたのでログが早い中がんばって、一人の3体目が出ると同時くらいに挑発。

タゲが移ってる間に空蝉詠唱。以下このループ。

ってこんなのでいいのよね?ね?

エロイ人教えて

そいでもって、このPTがNA4人JPがおいらと白さん。

2連3連は行けるのだけども、あせってんのかなんなのかNAさんがMP回復も待たずにもうばんばん釣ってくる。

何回「wait」って言ったかわからん。

案の定そのうち俺含め3人ほど死亡いたしました。大した痛くもないけどねぇ。

なんだかんだで16までは上がったし、これでサンダから借りた黙刀改。クロ作の黙刀も持てます。

と、やっぱ本気でPTやるとなるといろいろ考える。

PTの価値って「経験値が入る」ってだけでそれでいいのかね?

「レベルあげPTなんだからそれで問題ない」って言われたらそれで終わりだけども

なんというかうまく言えないが、やっぱいろいろ考えてしまう。

いくら経験値が入ってもメンバが不快感を味わうPTってやっぱなしだと思う。

だからといってみんなそういう考えにはならんよね。なんか目的があってその手段としてレベル上げPTを組む。

あくまでも目的達成のための手段としての行動なわけで、ましてや仮想世界での行動です。

そりゃこのストレス社会。そりゃみんなゲームの中だけでもわがままになるわな。

ただ、そりゃいい人も山ほどいるし。

でもなぁ。。。。

いかんいかん

以前もこういうことに嫌気がさして引退したんだった。

今回は深く考えず、どっか割り切ってやってくどー!まだまだやることいっぱいある!

今はいろいろ考えるよりも楽しい面が多すぎる。なのでやめることはまずないと思う。

∴家庭も顧みずしばらくはリアルとヴァナの二つの生活が続きそうです。

ってことでいっぱい書きすぎ。

【眠くなりました】

|

« 成金主義 | トップページ | 粛々と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143582/3309155

この記事へのトラックバック一覧です: そんな土曜日:

« 成金主義 | トップページ | 粛々と »